2014年09月20日

ベネッセ個人情報流出、それでも私がチャレンジを選ぶ訳

こんばんは。
さっき眺めていた手帳が見当たらない。そうして毎日探し物に無駄に時間を使うのんびです。

整理整頓をするだけで、探し物に使っている人生の無駄な時間を減らせると言います。

わかってはいるけれど、物も時間も無駄だらけで困ったものです。。。


今日は、少したまっていた終了後のチャレンジを処分しました。

以前はしばらくとっておいて、1年分をまとめて捨てていたのですが、3人分ともなると置いておくスペースもありません。

せっかくがんばって終わらせてまるつけをした物をすぐに捨ててしまうのもどうかと思うけれど、見返すことはまずないです。

お友達は、終わってすぐのゴミの日に、こっそりとゴミ袋に入れていると言っていました。


さて、少し時間は経ちましたが、ベネッセの顧客情報の流出、衝撃でしたね。

テレビの会見をみていたら、そこにいたのがマックの社長!?

原田永幸氏でした。

「そこ?」と思う人もいるかもしれませんが、「そうそう!」と共感してくれる人もきっといるはず。

我が家はマクドナルドは滅多に利用しません。
あまり食べたいと思わないし、子どもたちにも食べさせたいと思わないし。。。

そんな会社と結びついていたことの方に衝撃をうけたのでした。


チャレンジの夏休みのおやつ作りの特集だったでしょうか、そういう記事内容にに大手のお菓子が登場したり、しつこいくらいのダイレクトメールや「今だけ!」の購買意欲を煽るような文言からも、私にとってベネッセは商売上手な企業という印象でしたが、それだけに人の心理をよく研究して、それを子どもの教材にも生かしているところもありますよね。

ベネッセの中でも教材制作に携わっている人からしたら、それはちょっと違うと言うかもしれないけれど。



個人情報流出については先日再びお詫びの文章と、お詫びの品についてのお手紙がきました。

お詫びの品は500円分の各電子マネーギフト、図書カードか、子ども基金への寄付。

そんな事でお詫びの気持ちを表すんだったら、そのシステムを作る時間や労力を会社のセキュリティーにあてる等他の事へ役立ててほしいと思うのは私だけでしょうか。


個人情報流出の時点でチャレンジをやめるという人もいたと思います。
我が家は子ども3人の情報(契約者である私だってそうですよね)が漏れた訳ですが、現代社会で個人情報だなんだのって言っても仕方ないような所もあるかなとも思ったりするのでそれほど気にしませんでした。

それよりも、どうして突然スマイルゼミ
のジャストシステムからダイレクトメールが届いたのかの謎が解けました。

これで犯罪に巻き込まれたり、お金がとられたりしたら大問題で眠れなくなってしまいますけど。


教材をためることもありますが、子どもたちは毎月チャレンジが届くのをとても楽しみにしています。

うちの子たちは子どもチャレンジで学校の勉強の理解を深めているし、うまくのせてもらって楽しく勉強していると思うんです。

せっかくのよい教材が悪い事でニュースになるなんて残念ですね。

このまま塾には行かずに家庭学習で受験まで乗り切って欲しいと思っているので、これからもチャレンジは続けます。(中学受験は予定していないので)

それに伴いこれからもチャレンジの教材についての記事を書きますが、受講する(資料請求する)しないは個人の判断になりますので慎重にご検討をお願いします。

今までもそうですが、公平に率直な意見を書いていきます。
偉そうに言えるほど更新していないんですけど。。。

もうちょっとがんばりますね。








ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
posted by のんび at 21:18| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

リンクシェアフェア2014 体験レポート ☆その1☆

リンクシェアフェア2014に参加してきました!!
P1130704.JPG

場所は東京国際フォーラム
P1130703.JPG
P1130705.JPG

初めての参加が2012年の6月で、今回2回目の経験です。

昨年は参加できなかったのですが、嬉しい事に今年は都合がつきました。
とはいえ、子ども達3人を連れては移動だけでも大変、たどり着いてもゆっくり見てはいられないので普通なら行けないですよね。
これも、嫁が不在でも嫌な顔せず子ども達の面倒を見てくれる、じいや、ばあやのおかげです。
本当にありがたい。ありがとうございます。
(夫のっちは仕事でした。)

そんな周りの方々の協力で参加できたリンクシェア2014の感想をひとことで言うと、

楽しかったぁ〜(^◇^)

前回参加時の記事を読んでみたら同じ事を書いているんですが、広告主さんの商品に対する想いがすごいです。
こだわりをもって商品を開発されたお話や、お勧めのポイントをお話をされるみなさんが、きらきら輝いて見えるんですよね。そういう方々とお話するだけでも楽しいし、元気をもらえます。

それから、あれもこれも書きたいという気持ちも前回と同じですが、結局書ききれなくて全然紹介できませんでした。。。
今回はがんばって、できるだけ書きたいと思っています。

その気持ちを込めて、リンクシェアフェア2014体験レポート☆その1☆とタイトルを付けました。
今日のその1は、まずは行って良かった!楽しかった!という全体的な感想になりますが、その2から、各ブースで伺ったお話などを紹介していきます。

その3、その4、、、、、できるだけ書きます!
言い逃れないように宣言してみました。がんばります(^^)


最後に、リンクシェアフェア2014とは直接関係ないけれど、参加して良かった事。。。

リニューアルした東京駅を初めて見れました
P1140035.JPG


悪かった事。。。

のんび不在で1日過ごすと子ども達は1個ずつだけど好きなお菓子を買ってもらって食べ放題?!
その上アイスも食べたそうです。
今朝、鼻水がひどかったな。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ










posted by のんび at 18:47| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

チャレンジタッチ1年生の効果

入学、進級した子ども達は早くも新しいクラスに慣れて3人仲良く登校しています。
送りがなくなり、全員がいっぺんに家を出てくれるので朝がとても楽になりました。

進研ゼミ小学講座チャレンジタッチは教材が前の月の25日に配信されます。

P1120309 - コピー.JPG

今年度からの開講のためか、4月号が配信される3月25日は混雑する時間帯を避けて接続してくださいと案内がありましたが、25日を迎える前に初期設定だけは終えておき、早朝5時頃つないでみたら、問題なくダウンロードされました。

2、3日ほどで4月号の教材をやり終えてしまう勢いで夢中になっているので、やりすぎ防止のタイマー設定はどこにあるんだろうと探しても見当たらず。。。
サンタに、「コラショは、そろそろやめようって言わないの?」と聞くと、「言うよ。」というあっさり返答。
「言うのになんでやめないのよ。。。」
おそらく30分位で、そろそろ休憩しようというようなことが表示されるらしいですが、完全に無視してました。
1年生の取り組み時間が紙のチャレンジで1回約15分なのに対し、チャレンジタッチは1回約10分〜で、取り組みやすく進めやすいのかもしれません。

我が家にはDSのような携帯ゲーム機がないのでチャレンジタッチにものすごくハマっています。
一度にやりすぎるのは視力が低下しないか心配ですが、興味を惹く、自分で取り組むという事に対しては思った通りの効果がありました。

思った通りにいっていないのが紙のチャレンジ。
4月号は何とか期限内に提出しましたが、タッチとの連動の効果を期待していたのが、そうでもないみたい。
言わないと自分では全く取り組みません。
でも、ニコと一緒に自分で投函した赤ペン先生の問題が、ニコの分だけ早く届いたものだから、毎日郵便受けを覗いて返却されるのを心待ちにしていたのは、予想外でした。
これは毎月赤ペンの提出がないチャレンジタッチでは味わえない楽しみですね。

無線LANがあるご家庭なら今までにも設定を経験されていると思うので、チャレンジタッチの初期設定も簡単にできると思います。これが初めてで慣れていない方はちょっと戸惑うかもしれませんが、チャレンジタッチの接続が簡単にできてサポートも用意されたNECのルータが2962円で購入できるので、こちらを利用するのもいいかもしれません。

初期設定についての流れを書くのが不安に思っている方のためになるのでしょうが、いまだ、なかなか思ったように記事が書けないのんびです。。。子ども達はどんどん成長しているのに、母は亀よりも遅い歩みです。でも少しずつは成長している、と信じてがんばります(^^)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児(習い事) ブログランキングへ

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
【進研ゼミ小学講座】入会はこちら
posted by のんび at 10:33| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ