2015年02月23日

チャレンジの「かがく組」自動継続システムのため受講中止連絡をしました。

こんにちは、のんびです。
いつのまにか、また月1更新に戻ってしまいました。

地味にやることがいっぱいの年度末に突入です。

チャレンジの新年度4月からのコース変更も締め切りなどは2月の25日までです!
だからなのか、オプションで申し込んでいたかがく組2年生からの「かがく組3・4年生」の受講中止の電話をしたらものすごく混んでいて30分位待ちました。
※かがく組3・4年生 1号に間に合う退会の申込期限は3月16日です。(平成27年度)

S2080002.JPG

私の受講停止の連絡は単純明快なもので、3分とかからず。
オペレーターの方が他に何かご不明な点はございますか、というような事を聞いてくれたけれど、特に何もなく、待ち時間に見合わず短時間であっさり終了。

でも、色々とわからない事、聞きたい事がある時だってありますよね。
年末年始を除く9:00〜21:00のフリーダイアルなのはありがたいなと思います。

サンタのチャレンジの両方受講をチャレンジタッチに切り替えるのはネットで手続きしたので楽にできたのですが、かがく組は申し込みはできても受講停止は電話のみの受付でした。

次回何かある時には早めに手続きしたいと思います。


ちなみに、今回の受講停止理由は、「かがく組3・4年生」が、4年生のイチコが受講している内容と同じであるため、同じ本が2冊になっても困るからです。

S2080001.JPG

どの程度読んで理解できているのかはわかりませんが、届くととりあえずのところ3人がみんな目を通しているので少しは興味を持ってくれたのではないかな、と思います。

自宅に届く、というスタイルが、うちの子たちには合っているようで、興味関心が持続できているのだと思います。

チャレンジ関係はこれで安心して新年度を迎えられる、はず。

今年度中に教材が終わりきるかが微妙に怪しい人たちがいるので安心とも言えないのですが、何とか、やる気をそがない形で自主的に終わらせるよう声かけがんばります。。。


【小学生の保護者のかたへ】進研ゼミの『チャレンジ』なら、お子さまのやる気を引き出し、楽しく力を伸ばします!
posted by のんび at 15:11| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

チャレンジタッチのタッチパネルが反応しない時にとった対処法


こんばんは、のんびです。
久しぶりにこのブログを開いてみてビックリ。

今年に入ってまだ一度も更新していませんでした。

ちょっと様子を見に来ていただいた方、何も変わっていなくて申し訳ありません。

今更あけましておめでとうでもありませんが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

やりたいこと、やらなくてはいけないこと、ありがたいことに好きでやらせていただいていることがたくさんあって、あれもこれもと手が回らなくなっています。

それなのにのんびりと構えているので余計に終わらない。

日々時間に追われながらも、体調は万全に整えて、楽しく過ごしたいものです。


さて、チャレンジタッチのお話です。

1年生のサンタは、チャレンジタッチと紙のチャレンジを受講して、もうすぐ丸1年になろうというところです。

男の子というところもあって、チャレンジタッチの方が楽しんで取り組んでいる様子。

それに、2年生から申し込んだチャレンジイングリッシュがチャレンジパッドで受講できるということなのでタブレットでの受講の申し込みをしました。

今までのビーゴと違って、別料金で申し込まなくても、ネイティブの英会話に触れることができるウェブレッスンが月1回できるようにもなるそうですね。
ウェブレッスンの申し込みは親がやらなくてはいけないと思いますが、普段の学習でいちいち私がパソコンを立ち上げる必要がなくなるだけでも、これまでより楽に取り組ませることができそうです。

子どもはやる気があるのに私の都合でパソコンに向かえないということもしばしばありましたので、自分で取り組めるのは嬉しいです。

とはいえ、与えっぱなしはよくないですけどね。

今1年生のチャレンジタッチではマンガ日本昔話が配信されているのですが、気が付いたらそればっかり何十回とみていて困っています。

そんなこんなありますが、自分から勉強しようと思わせる工夫のおかげで楽しく学習できていて、本人も2年生も当然続けるという様子。

ただ、タブレットと紙のチャレンジをいつまでも両方受講するのは家計が苦しいので2年生からはチャレンジパッドだけの受講にしようと決心しました。

が、その直後に事件が発生!

なんと突然、タッチパネルが反応しない!!
つい今さっき触っていた時には使えていたのに、画面をタッチしても、うんともすんともいいません。

これはベネッセに電話だ!連絡だ!とすぐに思いましたが、1度冷静になり、まずは受講ルールブック&チャレンジパッド取り扱い説明書を確認。

結果から言いますと、自分で解決できたので2年生からはチャレンジタッチのみの受講という私の気持ちは変わらないのですが、ここにきてサンタ本人がチャレンジに付属の学習教材に心を惹かれてやっぱりどちらもやりたいと言い出して。。。

そんなこんなのやり取りを、2年生に進級するまでには書いておく予定です。

またいつ更新するのかわからないブログで、書く気持ちだけではどうにもならず申し訳ありません。

こんな私に、本日もお付き合いありがとうございました。

posted by のんび at 22:03| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

今年度新しくなったビーゴが今年度限りで終了?!チャレンジイングリッシュが2015年4月に始動

サンタの英語教材、ベネッセのビーゴ。
今後の受講についてのお知らせが届きました。

S1440025.JPG

封筒の雰囲気がいつもの継続のお知らせと違うので何かと思ったら、今受講している1年生用のビーゴが次年度2年生用になるはずだったのが、内容が変わって今の形式のビーゴが終了してしまうとのことでした。

ニコはたまに兄弟のビーゴに触れる程度ですが、イチコもビーゴを年長の時から継続しています。

ビーゴグローバルに始まり、Let´s Talkを経て現在Step Upです。

1、2年生から始めるとFirst Friendsからなので、ニコにやらせてみようかとおもったら本人が別にやらないというのでこれは我が家にありません。


ビーゴは今までしばらくこの流れできていたようですが、サンタが小学校に入学のタイミングで学年ごとのビーゴが始まるとわかったので始めました。

でもまさかその計画が1年で変更になるとは思ってもいなかったです。

S1440031.JPG

学校の英語教育も時代によって変化していますから、それに対応してより良くなっているのでしょう。

サンタはこのイラストを見て、え〜、ヤダ!と言っていますが、いざやってみたらきっと喜ぶでしょうね。

新しいチャレンジイングリッシュでは、パソコン以外にも対応していてタブレットやチャレンジパッドでも手軽に取り組めるなるそうです。

1台しかPCがない我が家に、これはうれしい!

もう調子が悪いので新しいのも買わなくてはいけないんですけど、子どもだけで扱えるチャレンジパッドで使ってもらった方がありがたいです。

S1440026.JPG

改めて申し込むのがちょっと面倒ですが、手続きしてベネッセの英語は継続したいと思います。


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
【小学生の保護者のかたへ】進研ゼミの『チャレンジ』なら、お子さまのやる気を引き出し、楽しく力を伸ばします!

ラベル:ベネッセ 英語
posted by のんび at 01:45| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ