2015年06月30日

乾燥肌や敏感肌にも使えるという薬用水の彩Sを使ってみました。

こんばんは、のんびです。
先日購入した昼用/夜用ブレンドアロマ2本セットについていた薬用水の彩Sのサンプルを試してみました。

無香料・無着色・無鉱物油・石油系合成界面活製剤無添加で、敏感肌にもお勧めの保水クリームで、子どもにも使えそうです。

S2790001 - コピー.JPG

今日は水の彩(みずのいろどり)Sを使ってみました。

S2790004.JPG

効果・効能が書かれているのは、医薬部外品でも薬用だからですかね。

S2790003.JPG

効果・効能
皮膚に潤いを与え、すこやかに保つ。
にきび・あせも・肌あれ・かみそりまけを防ぐ。
日焼け後のほてりを鎮め、肌を整える。

有効成分
グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分
精製水、1.3−プチレングリコール、濃グリセリン、マルチトール液、卵黄レシチン、オウゴンエキス、植物性スクワラン、ヒアルロン酸ナトリウム液、水溶性コラーゲン液(3)、海藻エキス(1)、カワラヨモギエキス、アロエエキス(1)、黒砂糖エキス(2)、カンゾウエキス、アラントイン、ビフィズス菌エキス、塩化ナトリウム、水酸化カリウム、カルボキシビニルポリマー、天然ビタミンE、パラオキシ安息香酸メチルナトリウム

オーガニック・自然派志向の方には気になる成分も入っていますよね。
どの程度の状況で、どの位の期間使うかによっても変わってくると思いますが、ひどい時には薬で抑えなくてはいけなくなってくることを考えると、そうなる前の保湿の手段の幅は広げてみてもいいのかなと思ったり。

使用感は?

S2790006 - コピー.JPG

半透明のややプルっとしたクリームです。

S2790007 - コピー.JPG

肌に伸ばすとトロっと肌に馴染むように広がります。

S2790008.JPG

塗った後はしっとり、しばらく経っても水分を閉じ込めているような感触。

刺激は強くなさそうです。アトピー肌に使えるかはちょっとわかりませんが、肌の保湿には一役買ってくれそうな感じもありますね。

今度は息子に試して刺激がないかどうか確認してみたいと思います。




posted by のんび at 23:59| Comment(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

アトピーのお子さん、バレンタインどうしてます?

今日は、バレンタインデーですね。

これって、絶対!とは、言えないのですが、

うちの子を見る限り、チョコレートなんかを食べると、アトピー、鼻炎、それぞれ症状が確実に出るような気がします。

カカオが痒みを助長するとか、白砂糖が体を冷やし、腸の働きを悪くするとか、色々耳にしますが、それがうそかほんとかはともかく、実際に自分の目で見てそう感じるのだから、やはり親としては症状を悪化させないように気をつけるしかないですよね。


テレビをつけると、バレンタインバレンタインとメディアで騒がれているので、どうしたって知らずにはいられないイベントなんですが、我が家では知らなかったことにしてやり過ごそうと決めていました。



そ〜れ〜な〜の〜に〜

夫、のっちが、

「君たちは、バレンタインにチョコとかあげるのか?」

と、子ども達に質問を投げかけて。。。。


大好きなのに滅多に食べさせてあげられないから、わざわざチョコの話題を持ち出すのはご法度なのに。

どうして、こう、父親っていうのは、デリカシーがないんでしょう?

(世の中の、全ての父親がこうではありませんので、うちはそんなことはないという方、ごめんなさい。)


それからは、チョコが〜、チョコ〜、と、チョコの話題で持ちきりに。。。


仕方ない、これだったら食べてもいいというわけでもないでしょうが、今日のおやつには、これをあげようと思います。

P1060931(1).JPGP1060923(1).JPG

キシリトールのチョコレート

虫歯にも、安心です。

(キシリトールはインシュリンにも依存しないので糖尿病の方にも安心だとか。)



ただし、値段が高くてそうそう買ってあげられません。

こんなにちっちゃくって、一粒あたり、30〜40円位だったかな。。。

一つ食べられたことに感謝して欲しいのに、一つだけであることに不満を言われそうです。。。




にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ
にほんブログ村

posted by のんび at 14:23| Comment(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

インフルエンザの予防接種以降の出来事 アトピーが。。。

インフルエンザの予防接種翌日に、なんとなく、サンタにアトピーが出てきた!もしや、あなたは、卵アレルギーだったのか?と、思っていたら、そのまた翌日、お風呂上りには背中一面に真っ赤なぼつぼつ!
手足もがさがさ、本人もすごく痒がるため、しばらく使わないですんでいた軟膏を塗りました。。。
(ヒルロイドソフト軟膏、レダコート軟膏、オイラックスクリーム)

その上に、ワセリンを塗ること二日、塗った後はいつものようにすぐに治まり、塗り続けていなくても、またバ〜っと出てきたりもしていないので、一安心。。。

(昨年は、塗っても塗っても毎日出てました。)


卵食べてもなんともないけど、ワクチンを作るための卵に反応していたのか?とか、
喘息をおして無理に接種させたせい?とか、
考えましたが、
それも原因にあるかもしれないけれど、やはり一番思い当るのが、、、

食べ物でした。。。。



予定があったので、出先でお昼に食べさせたのがコンビニのおにぎりと、チーズケーキ蒸しパンちょっと。

おにぎりは、シャケと、もうひとつがハムに隠れてマヨネーズたっぷりだった。。。

そのあと、お出かけのご褒美、たまのお楽しみで、ね〇〇るねるねをお土産に買って3時に食べる。

ばあやにも、もらってしまい、朝、昼、夕と、3切れのりんご。

そしていつのまにか、ウェハース2枚も与えられて食べてました。。。



色々考えたけど、、、

どう考えても糖分の摂りすぎですよね。。。

限界量オーバー。

マヨネーズも、油が悪いといけないと思いますし。。。


反省です。



今までは温かかったのでそれほど気にしていませんでしたが、これから乾燥にも注意しなければいけません。



そういえば、時間に追われ、どうでもいいことしか書いてなくて、バイオリンクの効果はどうなの?と、気にされている方の為になる事を書いていなくて申し訳ありません。

P1060152(1).JPG

その上、サンタには今毎日きちんと飲ませていません、ごめんなさい。

でもビンの中身は減っています。

それは、イチコが毎日ぽりぽり食べているためです(^^)


効果の程は、どうでしょう?

解毒作用があるようなので、よいのかな?と思うけれど、これによる劇的効果はないような。

でも、今年はイチコは風邪をひいても、喘息はまだ大丈夫ですが。

バイオリンクの効果か、成長による物なのか?


ちなみに、サンタはバイオリンクの錠剤を水で飲めるけれど、ニコは飲むのも食べるのも拒否してます。


食事に、+αの効果を期待してまだまだ勉強中です。

blogram投票ボタン
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
posted by のんび at 14:36| Comment(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ