2014年12月02日

マリーとモンスターズインクの重箱は二次使用できる内蓋と保冷バック付き!ディズニーおせち♪を試食で初体験♪

こんにちは、のんびです。

今日は、9月に行ったベルメゾン秋のお勉強会にて、今まで我が家に縁のなかった憧れのディズニーおせちを試食させていただいた時のお話をします♪

豆を煮たり伊達巻を焼いたり、たいしたごちそうはありませんが、お正月っぽい料理は毎年自分で作っています。

好みの砂糖で、好みの濃さに味付けしたいので、今年もおせちを購入する予定はないのですが、いつかは食べたいこんな贅沢なおせち料理。

子どもたちよ、ごめんなさい。
母は1人で食べてきました。
「おせちを食べた。」とは言ったけど、これを見せたら絶対に怒られるから内緒です。


ディズニーのおせちは見た目にもとってもかわいかったので、食べるものに制限のある子にも、違う食材で形や盛り付けを真似をするのに参考になるかな?と思います。


展示されていたのは、

これと

S1190102.JPG

これと

S1190088.JPG

これ

S1190081.JPG

って、一番下は中身入ってないでしょ?って感じだし、おせちじゃないし(笑)
別にふざけている訳ではありません。これもセットになっているんです。


気を取り直して、上から、
おせち・ミッキーマウス・シルエット三段重

S1190117.JPG

おせち・モンスターズ・ユニバーシティ 四段重

S1190100.JPG

おせち・ディズニーマリー 三段重 or 二段重

S1190080.JPG

となっております。

もっというと、
内容は、

こう

S1190118.JPG

こう

S1190093.JPG

こんな感じです。(笑)

S1190079.JPG

品数が多いので一品ずつ説明しきれなくて。と言い訳。。。
こどもだけでなく、大人までもテンションの上がる細部までこだわった全開のディズニーワールド!!

ディズニーキャラクターおせちにはかくれミッキーがいっぱい!
(もはやほとんど隠れていません。)

S1190123.JPG

S1190128.JPG

S1190122.JPG

S1190127.JPG


ミッキーの重箱は耳が取れて収納しやすくなっているし、こうしたピックまで今回ベルメゾンで企画して作ったのだそうですよ。

S1190087.JPG

S1190086.JPG

モンスターズインクとマリーちゃんの重箱は普段お弁当として使ってもらいたいとの気持ちから二次使用しやすいように内蓋4枚と、ペットボトルが2本一緒に収納できる保冷バックがセットになっています。

↓これが今回私に回ってきた試食分です。

S1190199.JPG

見た目がかわいいだけかと思ったら、どれも全部おいしくてビックリ!でした。

また知らない世界を知ってしまった気分。

S1190085.JPG

マリーちゃんをイメージしたデザートはチーズケーキの味でおいしかったです♪

S1190214.JPG

一目でわかるマイクとサリー。

S1190094.JPG

マイクはちょっと食べるのに勇気がいりそうですが、目玉の幅一つとっても何度もやり直してこの形に完成したのだそう。

味は、メロンタルトと、チーズケーキです。

ディズニーキャラクターには、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー

S1190124.JPG

何度も言っちゃいますが、かわいいですね♪

最後にみなさんに問題です。

このオレンジと黄色の丸いタルトは何のキャラクターかわかりますか?
    ↓      ↓

S1190125.JPGS1190126.JPG


チップとデールではないと担当さんもお話していましたが。

正解は。。。


グーフィーとプルート、でした♪


おせちの内容もさることながら、購入者のことを考え「二次使用してもらいたい!」との強い気持ちで金型から作った今年のベルメゾンのディズニーおせち。

【注文締め切り】は2014年12月19日(金)
※予定数に達し次第、販売終了となります。
【商品お届け日】2014年12月29日(月)〜30日(火)

冷凍なのでクール便で届きます。

今回お目にかかれませんでしたが、毎年大人気のミッキー&プーさんのネット限定おせちも販売中。
羽生結弦選手に教えてあげたいです。もう知っていたりして。。。余計なお世話ですけど(笑)

ベルメゾンネット
ベルメゾンネットのセール・福袋
※ディズニーおせち2014年の予約は終了いたしました
posted by のんび at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

梅仕事 2014梅酒 梅ジュースづくり

今日は、何年かぶりに梅仕事をしました。
梅ジュース、梅酒のレシピは検索すればいくらでも出てきますし、我が家のレシピは全く特別な物でないので、詳しい作り方については触れませんが、子どもたちの飲むジュースには、私は生協の宅配パルシステム
の花見糖、ばあやは、甜菜糖と蜂蜜を使用しました。
お砂糖にはちょっとこだわっていますね(^^)


細かい作業好きのいちこと二人で、へた(なりくち)をとりました。竹串を使えばよかったのかもしれませんが、楊枝ではすぐにぼろぼろになってしまったので、お弁当用のピックを使用。

 
DSC_1442.JPG
なかなかかわいくて頼もしい相棒(^^)

子ども達は「梅ジュース飲みたい、梅ジュース飲みたい」と早くも騒いでいます。
出来上がりは2ヶ月後。
ちょうど暑くておいしい時期ですね。
楽しみです♪



にほんブログ村



posted by のんび at 21:42| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

雑穀米食べてます

じいやが米農家なので、自分で玄米10キロを持って精米所へ行って精米しています。

我が家では、少しでもビタミン等の栄養が残る5分づきの白米を食べています。

真っ白ではなく、ちょっと黄色いところが、ぬかが残っている証拠です。

それなら、玄米を食べるのが一番いいのでしょうが、玄米はしっかり噛んで食べないと意味がないとも聞くし、数回しか焚いたことがありません。



最近では、普通のお宅でも自宅用に小さい精米機を購入して、食べる分精米する人も多いとか。




精米の加減だけでなくて、もうちょっと色んな栄養をとりたいと、夕飯に雑穀米を食べてはじめて数か月。

玄米や雑穀米は、男の人の受けが悪いのですが、健康を気にするようになったじいやも何も言わずに食べています。

私にしてみれば、雑穀米のほうが、栄養もあるし、おいしいと思うのですが。

白米に混ぜて普通に焚くだけなので簡単ですしね。

P1070663(1).JPG


問題は、子ども達。

イチコ、サンタは白米がなければ仕方なく食べるのですが、ニコは文句が多いです。

こんなご飯嫌だと言って食べないことも。

健康のためにと思ってやることも、家族に受け入れられないと、なかなか大変ですね。。。


カレーや何かをかけてだと、それ程抵抗なく食べられるようですが、そればっかり食べさせるのはかえってよくないので、難しいです。


まだまだ、工夫の余地あり、ですね。


今、こちらの雑穀米を食べています。



たまにタイムセールスをやっているので、同じ量で690円の時に購入しました。

やずやの十六雑穀もとても食べやすくおいしいのですが、ちょっと割高なので、安くてよい品がないか、色々試しています。

にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ
にほんブログ村

ラベル:精米 雑穀米
posted by のんび at 14:19| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ