2015年04月13日

ビーゴからチャレンジイングリッシュに移行。

こんばんは、のんびです。
新学期、学校のほうは順調な滑り出しですが、家庭学習のほうは私のうっかりが色々ありまして、それほど問題ではないとはいえ、順調とはいいがたいスタートを切ってしまいました。

S2320007.JPG

まず、ビーゴサービス終了のため切り替えたチャレンジイングリッシュ。
チャレンジはタッチ1本にしたサンタなので。。。
タッチでチャレンジイングリッシュを受講するため昨年のうちにネットで手続きして早々と予約をしていたのですが、タッチで受講する際に必要な専用のマイクとウェブカメラについては電話で聞いてみようと後回しにしてそのままに忘れてしまっていたため、いざ始めようと思った時に必要なものがそろっていませんでした。

専用の変換アダプターだけ買えばよかったのにうちにあるのと同じウェブカメラを購入し、反対に家にあるのではダメで新しく必要な専用ヘッドフォンマイクを注文していなくて。。。
(その後はわかりませんが、この記事を書き始めた時点ではホームページを見てもビーゴのウェブカメラが使用できるという記述がなかったんですよね。)

教材は3月25日の配信に間に合うようとっくに届いていたのに、足りないものがあることに気が付かなかったのはすぐに確認しなかった自分がいけません。
そこから電話して申し込んで、届くまでは数日でしたが、これが第一のつまずきです。

それ以前に、1年生のビーゴのウェブのチケットを使用しないまま期限切れにしてしまったり、中間のビーゴ検定を受けてみたら期限が切れていてメダルがもらえなかったなど、私のうっかり&怠慢でその前にも色々やっちゃってますけど。


そこのところは置いておきまして、新学期に間に合わなかった失敗第2弾は、サンタのビーゴのお届けがなくなるという連絡はちゃんと見ていたのに、イチコのビーゴは最後のコースが届くのだとばかり思い込んでいたことです。

同じビーゴだけれど、上の子の分はサンタの学年ごとの形式とは違うし、あともう1年位で終わりだと思っていたのでなんだか勘違いしていました。

これも慌てて申し込み。
今までのビーゴの教材の残りをまとめて届くように注文するというのも選べましたが、それよりも、新しい教材の方が良くなっているかもしれないし、本人に聞いたらチャレンジイングリッシュをやるというのでネットで手続きしました。

S2330001.JPG

これで何とか揃ったような気がしていたけれど、その後もベネッセへの手続きが続く。。。というのは、また次の記事に書きたいと思います。
(ついにニコもチャレンジイングリッシュ受講のため、チャレンジタッチを申し込みました。)

平和に暮らす毎日ですが、ちょこっと、え〜、あぁ〜、と思うことの連続(笑)

それ、わかる〜、と、共感してくれる人が一人でもいてくれたら幸せです。
わからなくても、読んでいただけるだけで嬉しいです。
本日もお付き合いありがとうございました♪

★お子様の成長に合わせて学べる!こどもちゃれんじ
【関連する記事】
posted by のんび at 01:51| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ