2014年04月30日

チャレンジタッチ1年生の効果

入学、進級した子ども達は早くも新しいクラスに慣れて3人仲良く登校しています。
送りがなくなり、全員がいっぺんに家を出てくれるので朝がとても楽になりました。

進研ゼミ小学講座チャレンジタッチは教材が前の月の25日に配信されます。

P1120309 - コピー.JPG

今年度からの開講のためか、4月号が配信される3月25日は混雑する時間帯を避けて接続してくださいと案内がありましたが、25日を迎える前に初期設定だけは終えておき、早朝5時頃つないでみたら、問題なくダウンロードされました。

2、3日ほどで4月号の教材をやり終えてしまう勢いで夢中になっているので、やりすぎ防止のタイマー設定はどこにあるんだろうと探しても見当たらず。。。
サンタに、「コラショは、そろそろやめようって言わないの?」と聞くと、「言うよ。」というあっさり返答。
「言うのになんでやめないのよ。。。」
おそらく30分位で、そろそろ休憩しようというようなことが表示されるらしいですが、完全に無視してました。
1年生の取り組み時間が紙のチャレンジで1回約15分なのに対し、チャレンジタッチは1回約10分〜で、取り組みやすく進めやすいのかもしれません。

我が家にはDSのような携帯ゲーム機がないのでチャレンジタッチにものすごくハマっています。
一度にやりすぎるのは視力が低下しないか心配ですが、興味を惹く、自分で取り組むという事に対しては思った通りの効果がありました。

思った通りにいっていないのが紙のチャレンジ。
4月号は何とか期限内に提出しましたが、タッチとの連動の効果を期待していたのが、そうでもないみたい。
言わないと自分では全く取り組みません。
でも、ニコと一緒に自分で投函した赤ペン先生の問題が、ニコの分だけ早く届いたものだから、毎日郵便受けを覗いて返却されるのを心待ちにしていたのは、予想外でした。
これは毎月赤ペンの提出がないチャレンジタッチでは味わえない楽しみですね。

無線LANがあるご家庭なら今までにも設定を経験されていると思うので、チャレンジタッチの初期設定も簡単にできると思います。これが初めてで慣れていない方はちょっと戸惑うかもしれませんが、チャレンジタッチの接続が簡単にできてサポートも用意されたNECのルータが2962円で購入できるので、こちらを利用するのもいいかもしれません。

初期設定についての流れを書くのが不安に思っている方のためになるのでしょうが、いまだ、なかなか思ったように記事が書けないのんびです。。。子ども達はどんどん成長しているのに、母は亀よりも遅い歩みです。でも少しずつは成長している、と信じてがんばります(^^)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児(習い事) ブログランキングへ

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
【進研ゼミ小学講座】入会はこちら
【関連する記事】
posted by のんび at 10:33| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ