2017年05月21日

小学5年生の次女にドラゼミのサンプルを与えてみたら。。。

新学期が始まってしばらくは一緒のクラスになったお友だちや先生について色々と話していたニコでしたが、最近の話題は学校で起こった出来事や授業の内容などが多くなってきました。新しい環境への不安がなくなり毎日の生活を楽しんでいる様子です。

S6830017.JPG

家庭学習は前回も書いたように、チャレンジのハイブリッドスタイル。それからチャレンジイングリッシュを継続しています。友達を気にする性格がプラスに働いて、学校の宿題で出る家庭学習もたくさんやろうと頑張っているので今年は成績の伸びが期待できるかな〜?

やっているようなふりをしてあまり力をいれずに要領よくこなすのが上手な次女なので、手を抜きすぎるのが心配だったのですが、少しずつ成長しているのを感じます。

さて、チャレンジタッチを受講している長男はやる気を見せたので少しずつでも取り組めればと興味を持ったドラゼミも受講しているのですが、ニコの分もサンプルをいただいたので問題に取り組んでもらいました。

年度末に申し込みをしたので一つ下の学年のものですが、ドラゼミはチャレンジやポピーのように教科書の内容に沿って学ぶ教材ではないのでのなかなか手ごたえがあったようです。

S6830013.JPG

一見ちがうものの共通点を見つけ同じところをわかりやすく書くという問題。
このページの目標タイムは30分です。

S6830018.JPG

まず1問目からつまずいてわからないと言うので、わかる問題から考えるように勧めました。

S6830026.JPG

次の問題もちょっと考えこんでいましたが、ヒントを見て考えながら答えを出します。
答えは一つではないので、よほど検討離れな解答でなければ正解です。大人からしたら間違っているようでも頑張って考える事が大事なので、よく考えて出した答えであれば認めてあげたいですね。

S6830023.JPG

これなど、大人の私は数字に着目しましたが、ニコが書いた内容はまさかの形について!!
でも、その通り、まるいです。これも、正解。(形だけで言えば中には四角い時計もありますけどね。)

S6830025.JPG

そして、最初のわからなかった問題。ヒントを出しながら答えを見つけたニコ。
でも、夜に使う物だからって、答え方がちょっとおかしいです。
最後まで考えられたのはよかったのですが、他の回答を見ても、語彙力が不足している事がよくわかりました。(私も人の事は言えませんが。。。)

ドラゼミは自分でたくさん頭を使って考える問題が多いので、これをこなせば確実に賢くなるだろうなと思います。ドラえもん好きでも、そうでなくても、サンプルは誰でも取り寄せられますのでお子さんがドラえもんと一緒なら勉強するかしらと迷われている方は頼んでみるといいかもしれません。

⇓公式サイト⇓
ドラゼミo((=^♀^=))o


本日もお付き合いありがとうございました。

S6830002.JPG





posted by のんび at 23:15| Comment(0) | 教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ